読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年度が終わりました~振り返りジャーナル~

3学期の終わりに「このクラスはどんなクラスか」というお題で振り返りジャーナルに書いてもらいました。少し紹介したいと思います。

「楽しいし、ケンカもあるけど優しいです。本を読むのがみんな静かになっている。友達がいっぱいできる。チャレンジをやると思います。掃除もいろいろやるし、算数もヘルプとかやってくれるし、いろいろ教えてくれるし、体育もみんなで楽しくなる。」

「このクラスは、豊かで元気で、ケンカもして、仲良くてすごくいいクラスだと思います。例えば勉強をやりたい時と、たくさん遊びたい時があって、みんなが楽しめることを考えて、すごいなあと思います。元気いっぱい遊んで、しっかり勉強して人間にふさわしいことをちゃんとしていると思います。」

「優しいところもあるし、手を出しちゃう人もいるけど、全員で協力するときもあるし、おしゃべりもなくなってきているから、いいなぁと思います。ケンカしても自分たちで仲直りしているので、3年生では優しくなりたいです。」

「①みんな優しい ②困ったときは話を聞いてくれる。 ③自分のチャレンジができる。 ④仲良しなクラス。 ⑤ケンカをしてもすぐに仲直りができる。」  

「優しいときもあれば怒るときもあるし、元気があるときもあります。先生は忘れん坊で、おっちょこちょいです。一人一人が違う性格です。ちょっとのことで怒っちゃう人もいます。他にも優しい人もおっちょこちょいな人もいます。なぜそう思ったかというと、ずっと今まで一緒だったからです。あと、すぐ泣く人もいますね。友達をすぐ作れる人もいますね。でも本当は心がつながっている気がします。」

「みんながいつも明るくて、みんなの気持ちがまとまって楽しくて、考えてく。みんなが学んでみんなでチャレンジしていく。みんなが気持ちよく授業していて、優しいし温かい。」

「元気いっぱいで優しくて、分からない人がいても教え合って解決する。一人も見捨てない。けど、おこる人もいたり、なぐさめるのが得意な人もいるから、すごいクラスです。」

「勇気があってチャレンジするクラス。優しいクラス。温かいクラス。先生はおっちょこちょい。面白いクラス。みんな元気なクラス。」

「自分のチャレンジを決めて勉強できるクラス。優しいクラス。ちょっとケンカすることもあるけど、ニコニコ優しいクラス。勇気があって優しいクラスです。」

 

などなど、子供たちの思いがたくさん書かれていて、本当に読みごたえがありました。3年生への不安を抱えている子がたくさんいたのですが、「どんな3年生になるのかとてもたのしみだなぁ。」「3年生は楽しいことがいっぱいだよ。」と話し続けていくうちに「3年生が楽しみだなあ。」という声がたくさん聞こえるようになり。希望をもって次に進んでくれることが、私の一番の願いです。

そして最後の日にいままで書いたジャーナルを1冊にまとめてプレゼント。返した時に本当に嬉しそうで、私も幸せな気持ちになりました。

来年度も振り返りジャーナルに取り組みます。楽しみです。