読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み聞かせと読書

信頼ベースを始めてから、読み聞かせをたくさんしています。週に2〜3回は読み聞かせ。いろいろな絵本を読みました。子供たちは読み聞かせが大好き!私も読み聞かせをするのが大好きになりました。

1年前にイエナプラン教育の研修会に参加した時に、運動(体育?)した後、子供たちが静かに読書をしているのを知り、これは真似したい!と即実行。 時間割の5時間目全てを国語にし(2年生の特権!)休み時間に外で遊んだら、5時間目の始めの10分〜15分を読書タイムにしました。毎日子供たちは昼休みが終わると本を選び、チャイムが鳴ると黙々と読み始めます。もちろん、自分の好きな場所で。(教室の中ですが。)この静かな時間が心地よくて、みんな大好きです。この取り組みをしてから、子供たちは読書が大好きになりました。(たまに読書タイムがとれないと、え〜!とブーイングが出ます。) 図書館から毎月100冊ずつ借りて教室に置き、私も絵本をだんだん増やしていき、毎週の図書の時間に2冊ずつ借り…。本を読む機会が増えると自然と読むようになります。今は絵本よりも本を読んでいる子も増えています。 これからも本の世界を楽しむ仕掛けをつくっていきたいと思います。 次回は読み聞かせして人気だった本について書きたいと思います。